News & Topics

ニュース&トピックス

ARCHIVES

一覧

2018.04.23

神奈川私立中学相談会に参加いたします

4月29日(日・祝)にパシフィコ横浜展示ホールD・アネックスホールで開催予定の「第13回神奈川私立中学相談会」に参加いたします。

当日は洗足学園のブースにて教員・卒業生と個別相談が可能です。

5分間スピーチでは12:08~と14:40~の2回、洗足学園のミニ説明が行われます。

また、パシフィコ横浜2階のアネックスホールでは中学受験のプロによる教育講演会も開催されます。

4月29日(日・祝)は是非パシフィコ横浜にお越しください。

「神奈川私立中学相談会」の詳細はこちら

当日の会場ガイドはこちらをご覧ください

「神奈川私立中学相談会」のチラシはこちらをご覧ください

>詳しくはこちら

2018.04.20

体育祭(4月28日開催予定)のご入場に関して

本校では4月28日(土)に体育祭を開催予定(雨天の場合は翌日に順延)でございます。

本校の受験を考えられている受験生・保護者の皆様はご見学が可能です。

受付にて、お嬢様のお名前・保護者のお名前・ご住所・電話番号など必要事項を受付名簿にご記入ください。

入場許可シールをお受け取りいただき、見える位置にお貼りください。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

>詳しくはこちら

2018.04.19

健康診断が行われました

毎年恒例の健康診断が4月18日(水)に行われました。中学1年生にとっては入学後初めての健康診断になります。

詳しい記事はこちらをご覧ください

>詳しくはこちら

2018.04.19

チャリティーコンサートが行われました

本年も東日本大震災で被災した地域の皆様を支援したいという思いから、生徒会が主催するチャリティーコンサートが4月15日(日)洗足学園前田ホールで行われました。

詳しい記事はこちらをご覧ください

>詳しくはこちら

2018.04.16

スペシャルオリンピックス バスケットボール ユニファイドプログラムを実施しました

4月14日(土)にNPO法人スペシャルオリンピックス日本・神奈川との共催で、知的障がいのある人(「アスリート」と呼びます。)と、知的障がいのない人(「パートナー」と呼びます。)が、一緒にバスケットボールの練習をするプログラム(ユニファイドプログラム)を開催しました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください

>詳しくはこちら

2018.04.13

中学3年で一人1台パソコンの配付が行われました

本年度より本校では中学3年進級時に一人1台学校指定のパソコン(クロームブック)をご購入いただき、授業での活用やクラウド上での提出物の提出、JAPAN e-Portfolio」への利用を行っていくこととなりました。

その最初の学年に当たる中学3年生に4月5日(木)小講堂にてパソコンの配付が行われました。

生徒たちは配布されたパソコンを早速開封し、OSを立ち上げた状態で今後のICT機器活用の重要性やそれを使いこなすスキル向上の必要性、今後の活用プランなどの話に聞き入っていました。

>詳しくはこちら

2018.04.09

中学校の入学式がおこなわれました

2018年4月6日(金)に中学校の入学式がおこなわれました。その時の様子をご紹介いたします。

入学式の様子はこちらの記事よりご覧ください

>詳しくはこちら

2018.04.05

ミネルヴァ像の除幕式を行いました

4月5日(木)本校校舎中央の吹き抜けスペースであるアトリウムに飾られたミネルヴァ像の除幕式を行いました。

ミネルヴァ像の作者である具象彫刻家の奥村信之先生と奥村先生と親交のあるタレントの武井壮様をお迎えして盛大な式となりました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください

>詳しくはこちら

2018.04.02

第8回「言の葉大賞。」で学校賞を受賞しました

今年で8回目となる一般社団法人「言の葉協会」が主催する「言の葉大賞。」で本校が学校賞を受賞しました。

「言の葉大賞。」には全国から14,949作品の応募があり、196名が入賞(洗足学園の生徒も5名受賞)し、学校賞は34校が受賞しました。

洗足学園では学外交流活動に積極的に参加していますが、このような外部の団体が主催する作品コンクールにも多くの生徒が挑戦し、自ら考えたこと感じたことを作品で表現し応募しています。

 

>詳しくはこちら

2018.03.24

環太平洋国際模擬国連会議が始まりました

本校を会場として世界各国と国内の中高生が集い、熱い議論を行う環太平洋国際模擬国連会議(PRIMUN)が本日(3月24日)より2日間の日程で始まりました。

洗足学園での開催は3年目を迎える環太平洋国際模擬国連会議ですが、今年は開会の基調講演に昨年ノーベル平和賞を受賞したicanの国際運営委員でピースボート共同代表の川崎哲氏をお迎えしてお話しをいただきました。

その後参加者の生徒たちは各委員会に移動し、国際的な課題に積極的に意見を出しあっています。

>詳しくはこちら

2018.03.20

演劇部が送別会公演を行います

日程…3月31日(土)

開場…11:45 開演…12:15 終演予定…13:45 会場…大講堂(整理券不要)


15日に卒業式を迎えた高校3年生を送別するための公演で、中学1年生から高校2年生まで一丸となって80分の舞台をつくりあげます。

演技はもちろん、照明・音響・大道具まですべて自分たちで手掛けています。

1年間の集大成をぜひご覧ください。

前日の3月30日(金)16:45~18:05にも、川崎市アートセンター アルテリオ小劇場(小田急線「新百合ヶ丘」駅北口徒歩3分)にて公演を行います。

「川崎市高等学校春季演劇フェスティバル」最終演目としての参加です。よろしければそちらにもお越しください。

>詳しくはこちら

2018.03.19

3月27日に前田ホールにてフィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会があります。

3月27日(火)に前田ホールにてフィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会があります。

ぜひお越しください。

 

[詳しい内容はPDFで開く]

>詳しくはこちら

2018.03.15

4月8日に前田ホールにて弦楽合奏部の定期演奏会があります。

洗足学園弦楽合奏部です。

4月8日に前田ホールにて定期演奏会があります。1年間の集大成となる発表です。花のワルツ、アラジンメドレー、You raise me upなど、クラシックから親しみのある曲まで全7曲を演奏いたします。よろしければ、是非お越しください。

 

>詳しくはこちら

2018.03.15

吹奏楽部 第25回定期演奏会のお知らせ

3月29日(木)夕刻に吹奏楽部の定期演奏会を開催いたします。
お誘い合わせの上、ぜひお越しください。
部員一同、お待ちしております。

日時:3月29日(木) 16:30開場 17:00開演
場所:洗足学園 前田ホール
入場料:無料
問い合わせ先:044-856-2777(吹奏楽部顧問 香川、飯田、杉原)

※入場には整理券が必要です。「入場整理券」をプリントアウトしてご持参いただくか、スマートフォンなどの画面上に表示して受付でご提示ください。
※曲目などの詳細は以下のPDFファイル(「入場整理券」または「ポスター」)をご覧ください。

吹奏楽部25th定演 ポスター 吹奏楽部25th定演 入場整理券

>詳しくはこちら

2018.03.14

卒業前の大掃除を行いました

卒業式を明日に控えた高校3年生が、学校中の大掃除をしました。

6年間お世話になった校舎への恩返です。

 

[詳しい内容はPDFで開く]

>詳しくはこちら

2018.03.12

日経 STOCKリーグに参加し アイデア賞を受賞しました

STOCKリーグは中学生、高校生、大学生を対象とした株式学習コンテストです。基礎学習で学んだ知見を持ち寄りチーム内で議論して投資テーマの決定、500万円分のポートフォリオ(10銘柄以上、20銘柄まで)の構築を行い、投資テーマの決定理由や構成ポートフォリオ、銘柄決定理由、その他自分たちで疑問に思ったこと、もっと調べてみたいと思ったことや学習全体を通じて考えたことなどを記入したレポートを作成します。

 

[詳しい内容はPDFで開く]

>詳しくはこちら

2018.03.06

かるた大会を行いました

中学1年生徒全員が参加し、かるた大会を行いました。国語の授業で習った知識をもち、自学・友人との練習などを経て、チーム対抗でどれだけ多くの札をとることができるか競いました。

 

【詳しい内容はPDFで開く】

>詳しくはこちら

2018.02.22

Japan Times企画で高1高2の有志が英字新聞SENZOKU TIMESを4か月かけて完成させました。

>詳しくはこちら

2018.02.20

「税についての作文」コンクールで本校生徒の作品が優秀作品に選ばれました

国税庁及び全国納税貯蓄組合連合会が実施している中学生の「税についての作文」コンクールにおきまして、本校生徒の作品が川崎北納税貯蓄組合総連合会が選ぶ優秀作品に選ばれました。

税を通して社会の仕組みに関して真剣に取り組んだ姿が作品から伝わってきます。

優秀作品はこちらからご覧ください

>詳しくはこちら

2018.02.20

第4回ジャパンメトロポリタン模擬国連大会を開催いたしました

2018年2月10日(土)、11日(日)の2日間、第4回ジャパンメトロポリタン模擬国連大会(JMMUN)が洗足学園中高模擬国連同好会の主催により本校で開催されました。

当日は、本校を含め全国24校の学校から中学生・高校生の参加者と見学者が集い、総勢300名以上の方が来場しました。

スイス政府観光局日本支局長を務めるファビアン=クレール氏による基調講演から始まり、今年から加わった2校のインターナショナルスクール生も交えた会議は、これまで以上の多様性が見られました。

ジャパンメトロポリタン模擬国連の特徴は、上級者・中級者・初級者とレベル別に委員会を設置し、それぞれ世界的な議題について英語で議論を行う点にあります。各議長が日本語で説明するなどしてフォローしつつ、英語によるディベートを促します。模擬国連に初めて参加する生徒や英語に自信がない生徒でも、議論に参加して世界に視野を広げるとともに、論理的な話し合いを経験することができます。

会議のテーマは、上級者-「先進国での貧困とその解決に向けて」、中級者-「バイオテロの防止と国家の安全」、初級者-「ネットワークの中立性と国家安全」「再生可能エネルギーの利用改善」でした。

このテーマの設定を含め、企画・立案から当日の運営に至るまで、すべて本校の生徒たちの手により行われていることもジャパンメトロポリタン模擬国連の特筆すべき点です。

それぞれの会議が、決議案採決に向けて白熱した議論を交わす2日間となりました。

会議の様子や参加者のインタビューを本校模擬国連同好会の生徒が「JMMUN TIMES」という新聞にまとめました。

洗足学園中高模擬国連同好会作成の「JMMUN TIMES」はこちらから

 

>詳しくはこちら

page_top