News & Topics

ニュース&トピックス

学園の最新情報はこちらをご覧ください。

2022.01.20

3学期学級委員任命式が行われました

1月13日(木)に、3学期学級委員任命式を行いました。
中学校1年生から高校2年生までの各クラスの学級委員の生徒が参加しました。
学級委員は各クラスのリーダーとして生徒をまとめる存在です。
洗足学園の委員会の中でも、任命書を授与される委員は学級委員のみです。

新型コロナウイルス感染予防のため、任命書の授与は後日担任より行う形とし、学級委員の呼名と校長先生の講話が行われました
宮阪校長先生はクラスを導いていく彼女たちに、リーダーとしての誇りを持つことの大切さを話されました。

本年度も残すところ3学期のみとなりました。
任命式に参加した生徒は、1年を総括する学期にクラスをまとめていくリーダーとして、品格の漂う姿勢でした。

3学期は、1学期・2学期の充実した学園生活の成果を発揮する場であると同時に、新たな学年の0学期としてスタートダッシュをきるための大切な準備期間です。
クラスの生徒たちを導き、充実した3学期になるよう学級委員の生徒たちは決意を新たにしていました。

>詳しくはこちら

2022.01.19

生徒会 会長・副会長選挙が行われました

本校では教育の大きな柱の一つとして「生徒自治活動」を掲げています。
生徒自らが考え、協議し、目標を定め、苦労を乗り越えてそれを実現していく経験は、受け身の教育だけでは実現できない大きな成長を個々の中にもたらしてくれています。

その自治活動の要ともいえる存在が生徒会です。
1月14日(金)に、その生徒会の中心となる次年度の会長と副会長を決める選挙が行われました。
選挙前に本校では立会演説会を行い、候補者たちが自分の考えを全校生徒に主張します。
本年度は新型コロナウイルス感染予防のため、演説会場の大講堂と教室をオンラインでつないで行いました。

はじめに登壇した現生徒会長の佐々木さんから、生徒会の活動の意義と選挙の大切さが述べられました。
その後、会長候補、副会長候補の生徒が順に登壇し、自らの考えと抱負、役職に選ばれた際に実行する公約を主張していきました。
教室で生徒たちは、食い入るように候補者たちの映し出されるスクリーンを見つめ、主張を聴いていました。
演説が終わると、教室からは候補者たちへ送られる惜しみない拍手が聞こえてきました。

後日、生徒会を構成する会長・副会長以外の役員の選挙も行われる予定です。
候補者たちの率先して生徒たちを先導していこうとする姿勢に敬意を表するとともに、当落に関わらず、目標実現のために今後も活躍してもらいたいと思います。
 

>詳しくはこちら

2022.01.18

洗足学園中高フィルハーモニー管弦楽団の活動を紹介します

本日は「洗足学園中学高等学校フィルハーモニー管弦楽団」の活動の様子を紹介いたします、
学内では「Sオケ」の通称で呼ばれている「洗足学園中学高等学校フィルハーモニー管弦楽団」は11年前に結成し、既存の部活動の枠を超えて誰もが入部できる特別クラブです。
通常の部活動と兼部している生徒も多く、週1回土曜日という限られた時間の中での活動ではありますが、150名を超える団員が所属しています。

普段は楽器ごとのパートで練習をしていますが、この日は全体練習を行うため、洗足学園の敷地内にある演奏会場でありリハーサル施設でもある「シルバーマウンテン」で活動を行っていました。
3月25日に予定されている定期演奏会に向け、真剣な表情で生徒たちは練習に取り組んでいました。
定期演奏会では、日本が誇る世界的指揮者であり、洗足学園音楽大学芸術監督・特別教授の秋山和慶先生が指揮をされます。
当日は、「ウエストサイドストーリー」やハチャトゥリアンの「仮面舞踏会」、チャイコフスキーの「白鳥の湖」をはじめ、数多くの曲の演奏を行います。

在籍する団員には、洗足学園入学後から楽器の演奏を始めた生徒も数多くいますが、指導する先生方の細やかな導きで、難易度の高い曲に挑戦できるまでに成長しています。
この日も、練習ではありますが、シルバーマウンテンに見事な音色が響きわたっていました。
「洗足学園中学高等学校フィルハーモニー管弦楽団」は新型コロナウイルス感染予防に万全を期し、定期演奏会に向けて努力を続けていきます。

>詳しくはこちら

2022.01.17

OGサロンが開かれました

1月15日(土)、今年新たな企画としてスタートした「OGサロン」が開催されました。
これまでも、本校では卒業生の力を在校生のために生かす企画として、「OGガイダンス」といったイベントや「OG補習」などの学習支援講座を実施してきました。

今回行われた「OGサロン」は、大学1年生から大学院生までの卒業生が、勉強をはじめ学校生活のあらゆる相談に乗ってくれる会です。
少人数で、気軽に、どんな話題でも話すことができるのが、大きな特徴となっています。

この日は4人の卒業生が来校し、12人在校生の相談に乗ってくれました。
はじめのうちは憧れの卒業生を前に緊張した面持ちの生徒たちでしたが、卒業生たちの優しく親身なアプローチで、その緊張が次第に解けていきました。
そして、様々な問いかけが卒業生に投げかけられました。
後輩たちの真剣な問いに、卒業生たちは丁寧に一つ一つ答えていました。

この日を迎えるにあたって、卒業生が在校生たちへ送ったメッセージの一部を掲載いたします。
「中学生のときは決まった将来の夢がなく、課題に部活に追われ、毎日をこなす日々でした。
転機は中3で聞いたマララさんのスピーチでした。
将来の夢を見つけるまでの道のりや、大学への進学、いずれも遠いものでしたが、自分なりに工夫する中で近づいていき、最終的には達成することができました。
もちろん報われる努力ばかりではなく、今でも大きな夢を前にして時に不安に襲われることもあります。
ですが、前例のない進路を歩む一人の女性として、後輩たちに勇気を与えられるような存在になりたいと思っています。
進路に迷っている、なぜ勉強しないといけないのか、なぜ大学に行くのか等、悩みを持っていましたら、自身の経験をもとに一緒に考えていきたいと思っています。」

「OGサロン」は1月22日(土)、29日(土)にも開催されます。
卒業生たちと在校生たちの良き出会いの場を、本校では今後も設けていきます。

>詳しくはこちら

2022.01.14

1月開催 授業見学会延期のお知らせ

【1月開催 『授業見学会』】にお申し込みの皆様へ

この度は洗足学園中学校「授業見学会」にお申し込みいただきまして、誠にありがとうございます。
2022年1月15日(土)、22日(土)、29日(土)に開催予定の授業見学会延期のお知らせをご連絡申し上げます。

本校では、急速な新型コロナウイルスの全国的感染拡大を受けて、1月に開催される「授業見学会」を延期することといたしました。
お申し込みをいただいていた受験生・保護者の皆様におかれましては、大変心苦しく思いますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

現時点では、2022年2月12日(土)、19日(土)に開催予定の「授業見学会」は、実施を予定しておりますが、今後の社会状況により変更となる場合がございます。

なお、今回延期となりました1月開催の「授業見学会」は、4月以降に開催をいたします。
その際に、1月の「授業見学会」をご予約いただいた皆様には、ご予約を確約いたします。
詳細が決まりましたら、ご案内を申し上げます。

最後になりましたが、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。
 
洗足学園中学校

>詳しくはこちら

2022.01.14

エコノミクス甲子園神奈川大会で優勝・準優勝に輝きました

金融知力普及協会が主催し、文部科学省や金融庁が後援する「全国高校生金融経済クイズ選手権『エコノミクス甲子園』」の神奈川県大会が開催され、本校の高校1年生のN.KさんとM.Rさんのチームが見事優勝、M.HさんとI.Tさんのチームが準優勝を果たしました。

『エコノミクス甲子園』は、社会に羽ばたく前の高校生に、世の中がどのような金融経済の仕組みで動いているか理解して読み解き、「自分のライフデザイン」や「自分とお金の関わり方」をクイズを通して考えてもらうきっかけとするために開催される大会です。
全国大会の前に地方大会が開催され、神奈川県では株式会社横浜銀行が主催し、「神奈川県大会」として2021年12月19日(日)にインターネットで行われました。

昨日、横浜銀行の担当者が来校し、優勝・準優勝に輝いた4名に表彰状と副賞を授与する表彰式が行われました。
4名の生徒は緊張した面持ちながらも、大変誇らしい様子で胸を張って賞状を受け取っていました。
優勝チームは、2月26日(土)・27日(日)に開催される全国大会に出場いたします。

彼女たちの全国大会での活躍が今から待ち遠しいです。
洗足学園は生徒たちの飛躍とその志を応援いたします。

>詳しくはこちら

2022.01.13

吹奏楽部野外マーチングの様子をご紹介いたします

1月5日(水)の昼休み、雲一つない冬晴れの空のもと、吹奏楽部の生徒たちによる新春野外マーチングが行われました。

吹奏楽部では、中学1年から高校2年までの部員約100人が週4日間の活動を行っています。
演奏技術の習得はもちろん、部員が練習の計画や公演の演出などの企画・運営をすべて行っています。
また、ほとんどの部員が入学してから楽器を始めているのも大きな特徴です。
コロナ禍の中での活動ではありますが、パートごとに少人数に分かれ、壁に向かって練習を行うといった工夫をし、顧問の教員の指導の下、活動を積み重ねてきました。

昨年は9月の彩羽祭での演奏、11月の洗足アートプロジェクトでの演奏と、洗足学園前田ホールで素晴らしい演奏を披露してきました。
この日は屋内での演奏とはひと味違う野外でのマーチングです。
クオリティーの高い演奏に、曲想に合った動きが加わり、音楽と動きを見事に調和させたマーチングに、鑑賞した生徒・保護者・教員から大きな拍手が湧きあがりました。

新春にふさわしい華やかなマーチングに、誰もが心を奪われる素晴らしい野外演奏会となりました。

>詳しくはこちら

ARCHIVES

一覧を見る

page_top