News & Topics

ニュース&トピックス

ARCHIVES

一覧

2016.12.17

入試問題説明会で出題した問題などを掲載しました

12月17日(土)に実施いたしました入試問題説明会で出題いたしました問題、解答用紙、模範解答、解説を入試特設ページに掲載いたしました。

なお、国語の素材文は著作権の関係から掲載をいたしておりません。模擬問題をご希望の方は本校入試広報委員会までご請求ください。

入試広報委員会  ao@jh-staff.senzoku.ac.jp

入試特設ページへは下記の「入試特設」のボタンをクリックしてください。

入試特設

 

 

>詳しくはこちら

2016.12.06

ハーバード大学に進学した本校卒業生からノーベル物理学賞受賞者梶田隆章先生との交流の様子が届きました

今年3月に本校を卒業し、現在ハーバード大学に在学中の古川あかりさんから、ハーバード大学での生活の様子が届きました。

ハーバード大学を来訪したノーベル物理学賞受賞者の梶田隆章先生との交流の様子を古川さんが「Harvard Diary」に綴った文章を紹介いたします。

 

Last week, I had the chance to meet Dr. Takaaki Kajita, 2015 Nobel
Prize Winner for the “discovery of atmospheric neutrino oscillations”.
He came to Harvard for just one day to give a special lecture.
Harvard Japan Society had the priviledge to have lunch with him, where
we discussed on frank terms. He was VERY nice and calm. Very
“nonbiri”. When I asked him, “What do you do when you face an
adversity?”, he answered, “Whenever something bad happens, I go to
sleep. If I wake up and still remember it, I go back to sleep. So, I
don’t really remember bad things. I’m a very optimisitic person.” And
when someone else asked him, “What is your hobby?”, he answered,
“Sleeping!” : )  He also said that he never had good grades in high
school, he never intended to become a scientist, and he just always
tried to live a calm life. He was SO nice!

Akari Furukawa

img_1666 img_1667

>詳しくはこちら

2016.11.07

合唱部が宮城県でボランティアの演奏活動を行いました!

合唱部は10月22日(土)から23日(日)までの2日間、宮城県仙台市と名取市を訪問し、ボランティアの演奏活動を行ってきました。

 

詳しい内容をPDFで開く

>詳しくはこちら

2016.11.04

『いけばな小原流展~白い秋~』に華道部が作品を出展しました!

10月13日~18日に新宿高島屋で開催された『いけばな小原流展~白い秋~』に華道部が作品を出展しました。

 

詳しい内容をPDFで開く

>詳しくはこちら

2016.10.24

「中学生の主張in神奈川」で中学2年生3人が入賞しました!

9月25日(日)に県立青少年センターにて、受賞者による主張発表と授賞式が行われました。本校からは中学2年生の3名が受賞しました。

 

詳しい内容をPDFで開く

>詳しくはこちら

2016.10.06

弦楽合奏部が大船渡市へボランティア活動を行いました

弦楽合奏部は 8 月 24・25 日の2日間、岩手県大船渡市を訪問し ました。津波の被害や震災への備えについて学んだほか、大船渡市長を訪問して復興状況を学び、演奏活動を行いました。

 

詳しい内容をPDFで開く

>詳しくはこちら

2016.09.28

夏の活動報告~鎌倉フィールドワーク~

7月16日(土)に中学2年生と高校2年生が鎌倉フィールドワークに出かけました。身近な地である鎌倉の歴史を、実際に現地を歩くことにより確認できました。

 

詳しい内容をPDFで開く

>詳しくはこちら

2016.09.26

バスケットボール・ユニファイドプログラム

8月27日(土)、認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本・神奈川と洗足学園の共催で、知的障害のある人(「アスリート」と呼びます。)と、知的障害のない人(「パートナー」と呼びます。)が、一緒にバスケットボールの練習をするプログラムを実施しました。

 

詳しい内容をPDFで開く

>詳しくはこちら

2016.09.26

第2回学校説明会が9月29日(木)に開催されます → 終了いたしました

本校主催第2回学校説明会が9月29日(木)9:45より開催されます。

当日は説明会開始前の9:30より弦楽合奏部によるウェルカム演奏が行われます。

 

今回は学校長による教育説明、教頭による学力育成の説明、入試広報委員長による入試説明に加えて、在校生による研究論文の発表なども予定しております。

生徒の発表は、本校で生徒達がどのように成長しているのかをご理解いただける良い機会になると考えております。

 

また当日はご希望の方に授業見学のご案内をし、生徒達の生の授業風景をご覧いただけます。

個別相談コーナーでは教員による個別相談に加えて、在校生の保護者による個別相談もご用意しております。

 

予約・上履きは不要でございます。

洗足学園へのご来校を心よりお待ち申し上げております。

>詳しくはこちら

2016.09.15

夏の活動報告~中学2年生ボランティア~

夏休みを利用して、中学2年生全員がボランティアに参加しました。

それぞれ自分の興味関心のある内容を選び、積極的に取り組みました。

 

詳しい内容はPDFで開く

>詳しくはこちら

2016.09.14

生徒によるオリジナル文化祭ホームページを公開しております。

今年初の試みとして、実行委員が中心となり文化祭専用のホームページを作成いたしました。

【生徒が伝える洗足学園】にて公開しております。

当日まで毎日、文化祭準備の様子や各団体の紹介などを更新しておりますので、ぜひともご覧ください。

【詳細はこちら】

>詳しくはこちら

2016.09.13

夏休み研修報告~中学1年白樺湖ホームルーム研修~

7月19日(火)~21日(木)にかけて、中学1年生は白樺湖HR研修に行ってきました。このHR研修は、集団生活の中で自分を見つめ、中学生としての自覚を持つという意図で行っています。

 

詳しい内容をPDFで開く

>詳しくはこちら

2016.09.12

NIGHT説明会の受付を開始いたしました → 終了いたしました

本日(9月12日)より10月28日(金)19:00~開催予定のNIGHT説明会のご予約の受付を開始いたしました。

ご予約はこちらのページからどうぞ

>詳しくはこちら

2016.09.03

夏休み海外研修報告②~イギリス研修~

7月17日から8月1日まで高校1年生が9名、中学3年生が13名、合計22名がイギリス研修に参加しました。

 

詳しい内容はPDFで開く

>詳しくはこちら

2016.09.01

インターネット出願の詳しい説明を掲載いたしました

平成29年度中学入試より本校で導入いたしますインターネット出願の詳しい説明を掲載いたしました。

洗足学園中学校へのご出願をご検討の方は是非ご覧ください

インターネット出願の詳しい説明はこちらから

>詳しくはこちら

2016.08.30

夏休み海外研修報告①~アメリカ(ロサンゼルス)研修~

7月17日から8月7日までの3週間、中学3年生4名と高校1年生18名の合計22名がアメリカ研修に参加しました。

 

詳しい内容はPDFで開く

>詳しくはこちら

2016.08.25

一学期を振り返って~第26回中学・校内合唱コンクール~

6月11日(土)に第26回中学・校内合唱コンクールが行われました。中間考査後の2週間の練習は熱の入ったものとなりました。そして、当日前田ホールに響いた歌声は、美しいだけでなく、曲に込められたメッセージを把み、伝えようとする気持ちのこもった合唱となっていました。

 

詳しい内容はPDFで開く

>詳しくはこちら

2016.07.22

中学2年 イングリッシュキャンプ報告

6月28、29、30日の2泊3日で中学2年生が国立オリンピック記念青少年総合センターにてEnglish Campを行いました。

 

[詳しい内容はPDFで開く]

>詳しくはこちら

2016.07.04

卒業生の皆様へ 就職活動支援セミナーのお知らせ

洗足学園では卒業生の皆さんにとって母校であり母港であり続けたいという想いから、本年度も卒業生の皆さんの就職活動を支援する「就職活動支援セミナー」を7月30日(土)に開催することになりました。

卒業生の皆さんの参加を心よりお待ち申し上げております。

就職活動支援セミナーの詳細はこちら

>詳しくはこちら

2016.06.15

中学2年生は夏休みにボランティア活動を行います

中学2年生の夏休みにはそれぞれが選んだ団体などでボランティア活動をしてもらう予定です。

 

それに先立ち、先日、タイ、ミャンマー、インドの山岳少数民族や農村部の貧しい子ども達の栄養と就学支援などを行っている、国際協力NGO「地球市民AGTかながわ」(TPAK)の事務局長をされている伊吾田善行さんに、ご講演いただきました。

また学年集会では、ボランティア活動をする意義、ボランティア活動に際しての注意事項などの説明を行い、はじめの関門である電話のかけかた講座も行いました。

 

ここでは、伊吾田さんの講演内容をお伝えいたします。

まず初めに、当時わずか17歳だったマララ・ユスフザイさんの国連での立派なスピーチを通して、世界の現状へ目を向けることの必要性を訴えました。そして日本で教育を十分に受けることのできる環境にいる自分たちは、世界を少しでもよくするために何ができるだろうかと問いかけました。

児童労働や家の手伝い、親の無理解のため学校に行けない子供たち…、国籍がないために政府が支援できないタイの山岳地帯の少数民族の人たち…。生徒たちにとってはショックを受けるお話しだったかもしれません。ただ、そこにTPAKさんなどの国際NGO、ボランティアの活動する意義があるということも生徒たちに伝わったかと思います。

一方で、遠い世界の人たちのことを助けることばかりがボランティアではなく、「半径3メートルからできるボランティア」もあることも強調され、平和をつくるのは自分たち一人ひとりなんだという当事者意識をもつことの重要性もお話しされました。

 

今後ボランティア活動をする生徒たちにとって、ボランティアとはどのようなものであるか、イメージを膨らませることができた講演であるとともに、一人ひとりの社会的使命を考えるきっかけになるお話だったと思います。

 

>詳しくはこちら

page_top