News & Topics

ニュース&トピックス

2021.04.08

新中1 オリエンテーションを行っています

洗足学園の新たな家族となった中学1年生たち。
本校では入学式の翌日から3日間をかけてオリエンテーションを行います。
オリエンテーションの中で、どのように洗足学園での学びを深めていくのか、学園での生活はどのようなものかを生徒たちは体感していきます。
また、この中で円滑な人間関係を築くことができるよう、友達づくりのサポートも行っています。

1日目は大講堂での学年の先生方の紹介からスタートしました。
生徒たちと共に考え、導いていく先生たちから、中1生たちに心のこもったメッセージが送られました。
その後はクラスごとに分かれて、ICTガイダンスとアイスブレークが行われました。

洗足学園は最先端のICT設備を誇ります。
そのハードウエアを有効に活用し、Society5.0の社会に対応できる力を身に着けていくことができるよう、早速デジタルホワイトボードが新設された教室で担任の先生からレクチャーが行われました。

アイスブレークでは即興演劇の手法を用いたインプロヴィゼーション(インプロ)ワークショップを通して、クラスメイトとのコミュニケーションを図りました。
ICTを使いこなしていく力と共に、目標に向かって他者と協働していく力は、これからの社会を生き抜く生徒たちに欠かすことができない力です。
生徒たちは体操着に着替え、体育館でのインプロを通して、コミュニケーションの楽しさを体感していました。

2日目の本日からは、いよいよ1日通しての生活になります。
午前は生活ガイダンス・学習ガイダンスと教頭先生からの講話、そして午後は今月末に予定されている体育祭の結団式に臨みます。
最終日の明日は、広い校舎を探検する校内オリエンテーリングと図書室の活用の仕方を学ぶ図書室ガイダンスなどが予定されています。

オリエンテーションを通して、中1生たちが学園での素晴らしいスタートを切ることができるよう最終日まで万全の態勢で臨みます。

page_top