News & Topics

ニュース&トピックス

2021.04.02

全教室に最先端のデジタルホワイトボードを導入しました

本校ではクオリティの高いICT教育を、授業というソフトウェア面と設備というハードウェア面の両面から実現していきます。
4月5日(月)より2021年度1学期がスタートいたします。
新たな年度を迎えるにあたり、最先端のICT機器を全教室に導入しました。
本日は写真と共にご紹介いたします。

全教室に導入されたデジタルホワイトボード。壁一面に広がるホワイトボードは切れ目がなく、曲面になっているため、どこからでも見やすく設計されています。

プロジェクターは無線・有線の両方に対応。PCからのワイヤレス接続では授業の流れを止めることなく、画像を効果的に利用できます。

スクリーンから映し出される映像は広く高精細。デジタルマーカーにも対応し、授業での利用法は無限大です。

明るい教室を映写に適応させるために、カーテンにも工夫を。二重のロールブラインドの内側は遮光性を高めた仕様になっています。

教室後方は従来のコルクボードをホワイトボード仕様に変更。貼るだけでなく、書くことも可能になりました。

前方にあった書棚は後方へ。上方をラック式にすることで、生徒たちが本や情報誌を手に取りやすい工夫が施されています。

本校では、この最先端の設備を授業や総合学習などあらゆる場面で活用し、生徒たちの成長につなげられるよう、先日行われた教員研修をはじめソフトウェア面でも弛まぬ取り組みを行っています。
生徒たちが社会で活躍できる力の育成に、洗足学園は惜しみなく力を注いでいきます。

page_top