News & Topics

ニュース&トピックス

2023.01.24

3学期「Minerva Seminars 」が土曜日に行われています

3学期の「Minerva Seminars 教養講座」と「Minerva Seminars 外国語講座」が1月21日(土)よりスタートしました。
毎週土曜日に行われ、多くの生徒たちが参加しています。

3学期の「Minerva Seminars 教養講座」では、以下の講座が設置されました。
「アートブックと社会」
「Expressive Dance」
「接遇マナー~国際社会に通じるおもてなし~」
「初心者のためのPC講座」
「文学と芸術の哲学」
「情報リテラシー『教科書に書いていない今を学ぼう』」
「Life Is Not Doors Closing; It Should Be Doors Opening ‒ アメリカでの研究生活(ハーバード大学)、生命進化と周産期医学」
「小さな化石から知る大きな地球の話」
「国際基準マナー(プロトコール) 」
「漆に学ぶ」
「パイプオルガンを弾いてみよう」

どの講座もその分野のエキスパートの先生が担当され、より社会を身近に感じられる内容になっています。
各講座は、一方的な講義ではなく、講師の先生と生徒が双方向でコミュニケーションを取りながら、行われていました。

「Minerva Seminars 外国語講座」では、語学の基礎から文化の習得まで幅広い学習が行われていました。
中国語講座では中国語特有の発声方法を学び、中国語の発音の練習を行っていました。
一方フランス語講座では、フランス映画を見ながら、フランス語の発音を学ぶと同時に、フランス文化の学習が行われていました。

洗足学園では、授業で学んだことがどのように社会と結びつき、自分たちの生きる世の中がどのように形作られるのか生徒たちが考える機会を、幅広い学びの場である「Minerva Seminars」を通して提供していきます。

page_top