News & Topics

ニュース&トピックス

2022.11.24

中3 修学旅行事後学習を行いました 後編

10月25日(火)から28日(金)までの3泊4日の日程で行われた中学3年の修学旅行。
前回と今回の2回に渡って事後学習の様子をお伝えしております。
後編の今回は、展示会と並行して行われた「生徒発表」と「パネルディスカッション」の様子をレポートいたします。

大講堂で行わたプログラムの前半は、生徒の発表です。
テーマは「私たちが考える平和」。
事前学習で学んだ知識と現地で実感した体験を繋げて考えを深め、自分たちなりに「平和」についての主張を行いました。
根拠となる資料や写真を駆使し、客観性を伴った説得力のある発表に、来場した在校生の保護者や受験生・保護者は惜しみない拍手を送っていました。

後半は、中3生全員が大講堂に集い、元国連事務次長の山本忠道氏とKNOW NUKES TOKYO共同代表の中村涼香氏をお招きし、代表の生徒6名がパネルディスカッションを行いました。
中村氏のファシリテートのもと、はじめに代表の生徒たちから今回の修学旅行で最も印象に残った一言が発表されました。
その後、山本氏から、平和に関してご自身の経験の中から貴重なお話を伺いました。
パネルディスカッションでは、メディア論からジェンダーの問題にいたるまで幅広く議論を展開していきました。
終了後、ミネルヴァカフェで山本氏を囲み真剣な表情で質疑応答をしている生徒たちの姿が、大変印象的でした。

中学3年では、事前学習期間を含め約5か月間にわたり平和について深く学習して参りました。
今回の学びが、生徒たちの未来にきっと繋がることを確信した事後学習となりました。

page_top