News & Topics

ニュース&トピックス

2022.07.08

熱中症に関する講演会を行いました

7月8日(金)、1学期期末考査終了後に運動部及び吹奏楽部に所属している中1から高2までの生徒全員が熱中症講演会に参加しました。
本校では部活動をはじめとした夏の活動を安全に行うため、毎年熱中症に関する講演会を行っています。

熱中症は死につながる危険なものである一方、正しい知識を身につければ防ぐことができるものです。
まず、どのような症状なのか、初期症状も含めて動画を見ながら学習しました。
次に、正しい水分補給をするにはどうしたらよいのかについて理解を深めました。
脱水状態を回復するには、水分補給だけでは不足であり、塩分をとる必要性があります。
加えて、症状が出てしまったときの応急処置についても学びました。

また、学んだ基礎的な知識を実際の予防行動に繋げられるように「この場面ではどのような行動をとればよいでしょうか?」といった問いかけが行われていました。
このようなケーススタディーを行うことによって、生徒たちは主体的に考え、自らの意思で行動ができるようになっていきます。

生徒たちはそのメカニズムを理解すると共に、予防に向けた行動を実際に実践できるよう真剣な表情で考えていました。
安全で充実した夏の活動を行うことができるよう、学校として全力で取り組んでいきます。

page_top