News & Topics

ニュース&トピックス

2022.07.06

中3 哲学対話を行いました

本校では曖昧で不確実な時代を生き抜く力の育成を目指し、日々教育活動を行っています。
その中でも、各学年の総合的な探究の時間に取り組まれる「探究活動」と「哲学対話」は洗足ならではの取り組みと言えます。
本日は6月23日に中学3年で行われた「哲学対話」の様子を紹介いたします。

テクノロジーの飛躍的発展や急速なグローバル化などにより、これまでの常識や考え方が有効性を失っている現代において、われわれ人間はどのように考え、生きていけばよいのでしょうか。
現代社会ならではの課題に、継続的な「哲学対話」を通じて生徒たちは向き合っています。

今回は「『人間』とは何か?」をテーマとして対話を行いました。
対話では、初めて円状の厚紙を使用し、全員の意見を文字で共有できるようにしました。
国語の授業において「AIとは何か?」について学んでいる生徒たちは、授業内で学習した知識と絡めて、対話を深めていました。
他の生徒の意見と自分の意見をまとめ、共有することで、幅広い視野と柔軟な思考を身につけていきます。

これからも洗足学園では生徒たちの「考える力」の育成に取り組んでいきます。

page_top