News & Topics

ニュース&トピックス

2022.05.31

中1 ホームルームでの活動(前編)

5月30日(月)、中学1年では今夏に実施が予定されている白樺湖ホームルーム研修の準備のための学年集会と、6月に開催予定の「紫陽祭」(中学合唱コンクールに代わる行事)に向けての準備が、ホームルームの時間に行われました。
前編と後編の2回に渡って、生徒たちの活動の様子をレポートします。
前編の本日は、白樺湖ホームルーム研修に向けての取り組みを紹介いたします。

本校では、洗足学園生としての自覚を高め、互いに認め合い学び合うため、他者との関わりの中で自己を見つめ、コンピテンシー能力を身につけていく2泊3日のホームルーム研修を中学1年で行っています。
自然あふれる白樺湖に赴き、大地の恵みへの感謝の気持ちと自然環境を守り次の世代へ引き継ぐ精神を培うことも、この宿泊研修の大きな目的です。

具体的には、ハイキングや牧場での実習体験から大自然を感じ、キャンプファイヤーでは共に学園で生活する仲間たちとの一体感を感じとっていきます。
自己と他者そして自然を含め自らが生きる社会・環境を思索していく2泊3日です。

学年集会では、生徒たちにこのようなホームルーム研修の目的を紹介した上で、生徒たち自身が積極的に行事を創り上げるという意識を持てるよう、ホームルーム研修委員の役割が説明され、募集が行われました。
クラス・学年の取り纏めやしおりの作成など様々な仕事がありますが、生徒たちは「この貴重な機会に洗足で初めての宿泊研修を創ってみませんか。」という言葉を受けて、興味津々の様子でした。

後編の明日は、今年初めて行われる合唱コンクールに代わる行事である「紫陽祭」に、中学1年生がどのように取り組んでいるかを紹介いたします。
お楽しみに。

page_top