News & Topics

ニュース&トピックス

2022.04.05

新年度・新学期がスタートしました

本校では本日より新年度・新学期がスタートしました。
本日は昨日入学した中学1年以外の5学年の始業式が行われました。
高校3年生は会場となる大講堂で、他の学年は教室と会場をリモートでつなぐ形で行いました。

生徒たちは新しいクラス、新しい級友との出会いにワクワクしながら、教室へと向かいました。
離着任式に引き続いて行われた始業式では、はじめに宮阪校長先生からのお話がありました。
新年度を迎えるにあたって、新しい図書館(今後のNEWS&TOPICSで特集し、紹介いたします)に、校長先生が寄贈された3冊の本を取り上げてお話をされました。
その3冊の本とは、シェリル・サンドバーグ著「LEAN IN」、アンドレ・ジイド 著「新しき糧」、パスカル著「パンセ」です。
本を読むことで、自分中心ではなく、世界の大きな動きを知った上で、物事を考えていくことの重要性を語られました。
「学びは、知の原点、教養の原点である」というメッセージを、新しい年度を迎える生徒たちに、エールとして贈られました。

続いて、本年度の生徒会、体育祭実行委員、体育祭応援団の任命式が執り行われました。
校長先生より任命書を受け取った生徒たちからは、これからの活動にかける気迫が伝わってきました。
任命書受領後、体育祭実行委員長より全校生徒に体育祭に向けての抱負が語られました。

新たに生徒会長となった高校2年のS.Aさんは、自らの立候補の際の心情の振り返り、今後の自治活動への意気込みと生徒会について語りました。
そして、早速新しい取り組みとして、学校公認団体制度について説明し、この4月より公認団体となった「eスポーツ研究会」を紹介しました。
登壇した「eスポーツ研究会」の生徒たちは、eスポーツの魅力とこれからの活動について、プレゼンテーションを行いました。
新たな生徒会の新たな取り組みに、生徒たちは目を輝かせて聴き入っていました。

生徒も教員も、新たなスタートに胸躍る一日となりました。

page_top