News & Topics

ニュース&トピックス

2021.09.03

2学期授業開始の様子をお伝えします

本校では昨日9月2日より2学期の授業をスタートしました。

新型コロナウイルス感染予防として、教員は全員不織布のマスクを着用。
教員が大きな声を出さなくても教室全体に声が届くようワイヤレスヘッドセットマイクとワイヤレススピーカーを活用しています。
また、各教室の教卓にはアクリルパネルを設置しました。
換気を徹底し、教室のドアは常時開放。窓も外気温に応じて常時もしくは定期的に開けて常に新鮮な空気への入れ替えを行っています。
オンラインでの授業を希望する生徒には教室と家庭をインターネットでつなぎ、教室での授業を配信しています。

授業では、普通教室のみならずセミナールームや音楽室・美術室といった特別教室にも設置されたデジタルホワイトボードをフル活用しています。
解説内容にあわせて事前に用意したテクストや写真などを瞬時に投影し、視覚的な面からも生徒の理解を促す工夫がされていました。
国語の授業を覗いてみると、デジタルホワイトボードに表示された古文に、先生が解説を行いながらマーカーを利用して、重要事項を重ね合わせていきます。
生徒たちは色分けされ、見やすい解説事項を、うなずきながらノートに書き込んでいました。
高校のネイティブの先生による英語の授業では、教室のデジタルホワイトボード、生徒たちの手元のChromebook、テキストプリントを効果的に組み合わせて授業が行われていました。

本校では最先端のICT機器を活用し、多彩なアプローチで授業が展開されています。
日々進化する洗足の授業を今後もレポートしていきます。

page_top