News & Topics

ニュース&トピックス

2021.09.02

2学期始業式の様子をお伝えいたします

7月より新型コロナウイルス感染拡大が続いておりますが、本校では感染対策に万全を期し、昨日より2学期をスタートいたしました。
本日は昨日の始業式の様子を紹介いたします。

感染対策のため、式場となる大講堂には、各種活動の表彰者のみが集い、生徒たちは教室で始業式に臨みました。
教室は会場とリモートで映像・音声が繋がれ、スクリーンに様子が映し出されました。
校長先生のお話を生徒たちは真剣な面持ちで聞き入っていました。

各種表彰では、先日NEWS&TOPICSで紹介いたしました「水の作文コンクール」受賞者をはじめ、各部で活躍し大会で入賞した生徒たちに、校長先生より表彰状を授与されました。
また、Harvard Prize Bookが、選考により選ばれた生徒に、Harvard大学出身のKevin Eappen教諭から授与されました。
Harvard Prize Bookについての詳細は今後NEWS&TOPICSで取り上げていきたいと思います。

次に、本校模擬国連同好会が主催するジャパンメトロポリタン模擬国連大会(JMMUN)で今年度事務総長と副事務総長を務める生徒から、模擬国連についての説明とその魅力が語られました。
パワーポイントを利用してのわかりやすい説明に、教室の生徒たちは興味津々で聴き入っていました。

続いて、生徒会長と彩羽祭(文化祭)実行委員長の生徒が登壇し、今後の彩羽祭について生徒たちに語りかけました。
新型コロナウイルス感染が拡大する中での開催にはなりますが、感染対策に万全を期した上で、精一杯準備に取り組み、彩羽祭を成功に導きたいというリーダーの決意を、生徒たちは引き締まった表情で受け止めていました。

最後に、新型コロナウイルス感染予防について教頭より説明が行われました。
一人一人の意識が感染の防止につながることを生徒たちはしっかりと理解していました。
本校では、2学期も安心して生徒たちが学園生活を送ることができるよう、新型コロナウイルス感染対策を徹底した上で、教育活動を行って参ります。

page_top