News & Topics

ニュース&トピックス

2021.05.19

Double Helixに高2生が参加しました

今年3月14日から4月11日にかけて実施されたオンライン共同学習企画「Double Helix 2021」に高校2年生6名が参加しました。
「Double Helix」とは「二重螺旋」のことで、「基礎知識」と「高次の思考力」の二つの螺旋が組み合わさることを意味します。
生徒たちは「知識を蓄えていく」ことと「思考力を身につけていく」ことを絡めながら学習をしていきます。

この企画は巣鴨中学校・高等学校が主催するオンラインを利用した学習企画で、6名の生徒たちはオンラインで集った他校の生徒たちと交流を行いながらグループ活動やディスカッション、プレゼンテーションに参加しました。
芸術・言語・医療・免疫・歴史の5つの分野からそれぞれの第一線で活躍されているイギリス人講師5名が課題の出題、活動の進捗状況の確認、授業を行っていきます。

参加した高校2年生は全員洗足に入学してから英語を体系的に学び始めた一般生です。
宮阪校長先生へ報告に訪れた校長室で、参加のきっかけを次のように語りました。
「英語力を伸ばしたいと思い参加しました。」
「学問としての芸術に興味があり、参加を決意しました。」
「イギリス人の先生が日本の仕組みをどう見ているかに関心がありました。」
「歴史に関心があり、歴史に係る学外活動に参加したいと思い、挑戦してみようと思いました。」

今回の学びを通して得た経験を生徒たちはこのように話してくれました。
「英語を使って学び考えるという経験が大変新鮮でした。」
「他校の生徒と共に学べる経験ができたことは、大変良かったと思います。」
「世界のトップクラスの先生が質問にも丁寧に対応してくださり、自らの思考を深めることができました。」

コロナ禍の中ではありますが、オンラインを使い、世界とつながり、学びを深めることができた生徒たちは素晴らしい経験を積むことができました。
今後も本校では生徒たちの挑戦を支援し続けていきます。

page_top